MENU開くMENU閉じる

  • 通信販売
  • 糸島のこと
  • 団体様でのご利用
  • お問い合わせ

お知らせ News&Topics

11/23(日)解禁!嘉美心酒造 純米大吟醸新米ヌーヴォーご予約受付中

2022.10.15 イベント

11月23日解禁! 神心 豊穣感謝祭 純米大吟醸新米ヌーヴォー
『新米・新酒の純米大吟醸生酒』をいち早くお届けします

純米大吟醸『ヌーヴォー(新酒)』のピチピチとしたフレッシュさをいち早く味わう贅沢!

神心 純米大吟醸 無濾過生原酒(中取り)
●嘉美心酒造●

1,800ml  3,520円 税込
   720ml  1,760円 税込
発売日 11月23日(水・祝)
ご注文締切日 10月31日(月)
※数量限定のため、締切日前に完売する場合があります。御了承ください。
ご予約はこちらのフォームよりお申込みください!

純米大吟醸は本来、厳冬期(2月頃)に醸されるものですが、「豊穣感謝祭」では、収穫したての新米を原材料として10月に仕込み、お客様のもとへ純米大吟醸ヌーヴォー(新酒)としていち早くお届けいたします。
蔵人の技を最大限に発揮し、11月23日の解禁日に合わせて最高峰のお酒を醸すことにチャレンジした、まさに蔵人泣かせのお酒です。
新酒らしく香り華やかで、ピチピチとしたフレッシュさを重視した純米大吟醸無濾過生原酒。岡山産「アキヒカリ」を使用することでコメの旨味もしっかり味わえ、まさに香りと旨味が織りなす造形美。
備中流伝統技法で醸す杜氏渾身の芸術作品を存分にご堪能下さい。
本商品はもっとも品質の良い部分「中取り」のみを贅沢に使用しています。
日本では縄文時代の6千年前から稲作が行われてきたことが最新の研究で証明されているようです。
日本人は古より自然から受ける様々な恵みに感謝の誠を捧げてきました。
世界では類を見ないじょうもんの繁栄は畏敬の念を込めて評価されています。
この企画は古より続いている『祈りと実りの文化』"テーマに乙己の変、そして文化の改新を経て倭国から日本となり、現在まで天皇陛下は世界平和と国家国民の安寧、五穀豊穣を祈り、実りを願い、国民のために奉仕していただいています。
この五穀豊穣の中心に日本酒の原材料であるお米があります。
皇居では正月の早朝より天皇陛下自らが東西南北の神様に祈りを捧げる四方拝が執り行われ、24節気の立春2月17日は全国の神社でも
お米の豊作を祈る祈年祭が執行され、4月5日頃に新たな芽吹きを迎える清明、そして実りのあめを降らせる穀雨へと続いて行きます。
この頃には皇居や全国の田んぼでは御田植祭が開催され、稲作が始まります。
秋分の頃に刈り取られたお米は地元の蔵元へ運ばれ、
豊穣感謝祭純米大吟醸新米新酒ヌーヴォーとして11月23日の新嘗祭に皆さまのお手元にお届けいたします。

PAGE TOP